毛穴のスキンケアに「どろあわわ」が人気

毛穴のスキンケアに大人気なのが、「毛穴の汚れが洗うだけですっきり綺麗になる」と評判のどろあわわという洗顔石鹸です。

名前の通り泥の成分ともこもこの泡で洗うだけで、顔のくすみが取れて全体が明るくなった、シミやニキビの痕が薄くなったとの評判も高いです。

どろあわわ」が毛穴のスキンケアに人気なのは、洗いあがりもつっぱらず、毛穴の奥がきれいになったように黒ずみが無くなる、苺鼻で鼻頭がぽつぽつと詰まった感じだったものが消えたなど、「毛穴の汚れ落ちがすごい」という評判で大人気なのです。どろあわわはどうしてこのように、毛穴をスキンケアで大人気なのでしょうか?

どろあわわ」の毛穴のスキンケア人気の秘密はマリンシルト

どろあわわは洗顔すると顔の毛穴に詰まった奥底の汚れがごっそりとれると簡単にスキンケアができるということで大人気なのです。

これは沖縄で古くから使用されていたマリンシルトを配合しているからです。

マリンシルトの髪の毛の16分の1以下の細かさの微粒子が毛穴に入り込んで、皮脂や毛穴の黒ずみをすっぽり吸着してくれるのです。

さらに国内産のベンナイトも配合されていて、これは火山灰から生まれた特殊な粘度で、マリンシルトの海洋ミネラルと合わさりしつこい毛穴の皮脂汚れを吸着して肌をすっきり引き締める効果があります。

洗いあがりもつっぱらず、乾燥しないようにうるおい成分も豆乳発酵液、ヒアルロン酸が配合され、肌にハリを与えるコラーゲンもたっぷりなのでもっちりとした肌になるとの評判も高いと人気なのです。

もこもこの泡で洗うという洗顔石鹸は様々なメーカーから発売されていますが、エステで小鼻に吸盤を付けて吸い取ったように黒ずみが取れる効果がみられるのは、「どろあわわ」ならではではないでしょうか。

どろあわわで洗顔するだけで、2種類の汚れを吸着する成分と、根こそぎとれた毛穴の汚れが無くなった部分に、すかさず入り込むうるおい成分やコラーゲンでつるつるもっちりの肌を作り上げてくれるので、特別何種類もスキンケアをする手間もかからないのも人気の秘密だと言えるでしょう。

どろあわわを使った上手な毛穴のスキンケア

せっかくの良い成分を逃さず、お肌も傷つけずに上手に洗顔することが、毛穴のスキンケアをして美肌への近道になります。

どろあわわを使った正しい洗顔方法で、毛穴のスキンケア効果を実感してみましょう。

まずメイクは先にすっきり落としておきます。もしごしごしとこするようにメイクオフしている場合は、肌へのダメージが大きくなるのでそこも方法を見直して優しくマッサージするように落とすようにしましょう。

綺麗に手洗いをしてから、泡立てネットで泡立てます。

少量のぬるま湯でネットをぬらし、どろあわわをティースプーン1杯程度のせて空気を含ませるように泡立てます。

泡だった泡を手のひらにのせて練るようにしてふんわりマシュマロ状になったら、顔に広げていきます。

皮脂の分泌が多めの部分には厚めに泡を乗せると余分な毛穴の皮脂がすっきりとするのでおすすめです。

血行アップのために、なるべく下から上に洗顔していき、最後はたっぷりのぬるま湯ですすぎます。

乾いたタオルでほわほわと押すような感じに水気を良くふき取ったら、すっきり肌に優しい洗顔の完了です。

どろあわわで洗顔するだけの、簡単な毛穴のスキンケアができて、泥エステをしたようなすっきりすべすべ美肌を手に入れることができるので、大人気なのです。