ラ・ミューテの基礎化粧品美肌3点セットの1つであるアドバンス保護美容液は、しっとりした潤いとサラッとしたシルクのような肌触りが特徴です。
美容成分がダメージのある肌を癒しつつ、潤いの保護膜で包み、肌のハリや弾力を自ら作り出せるように育てます。
ラ・ミューテのアドバンス保護美容液の3つのポイントを紹介します。

1つめのポイントは肌に潤いの保護膜を形成し、乾燥や外部の刺激から肌を守ります。
ラ・ミューテの美容液には、各種セラミドやコレステロールなどの細胞間脂質とスクワランなど皮脂膜の成分がより肌に近い状態で配合されているため、肌のバリア機能を強化し、肌トラブルの原因を作る乾燥や外部の刺激から肌を守ります。
2つめのポイントは肌自らの潤いにより、ハリや弾力を作り出すことができるようになります。

ラ・ミューテの美容液に含まれるプラセンタやヘキサプチド-3などの美容成分が働き、夜のお手入れ後の肌と翌朝の肌を比較すると、弾力値が1.4倍と肌のハリがグッと高まります。
3つめのポイントは美肌3点セットの特徴でもある、ダマスクローズの芳醇な香りで肌の内側から美肌に導くことです。
ラ・ミューテの美容液に配合されたダマスクローズの新規成分が、女性ホルモンバランスに働きかけ、肌トラブルや加齢による衰えを防ぎます。

ラ・ミューテの美容液のお手入れ方法ですが、1回に6~10滴ほどを手に取り、顔全体に美容成分を馴染ませるように、手のひらでゆっくり押さえ込みます。
目元など乾燥が気になる部分は、さらに少量を手に取り、指の腹で優しく馴染ませます。
肌の潤いが不足する時期は、ラ・ミューテの洗顔フォームに美容液を3滴プラスし、泡立てて洗顔すると洗いあがりがしっとりします。

関連ページ