ラミューテ サポート 口コミ

問い合わせ内容

お世話になります。ラミューテを使用開始後、1週間くらいして、にきびがひとつできてしまいました。このまま使用して大丈夫でしょうか?



回答:こんにちは。ラ・ミューテお客様係のMです。この度はお問い合わせくださり、誠にありがとうございます。 ニキビができてきたとのことですので、○○様のお肌に合ったアドバイスをさせて頂ければと思います。


大変お手数をお掛けいたしますが、お肌とお手入れについて、詳しい状況を教えてくださいますか。下記の項目についてご回答頂けますか。


それでは○○様からのご返信、お待ち申し上げております。



問い合わせへの回答内容

お肌とお手入れについて教えてください

①お肌タイプをお教えください(乾燥肌・混合肌等)
乾燥・敏感肌です


②朝晩のお手入れは、どのようになさっていますか?
朝:洗顔フォーム(20秒,ぬるま湯)⇒化粧水(1回)⇒美容液(4滴)
リキッドファンデーション⇒おしろい
夜:ミルククレンジング(他社様ミルククレンジング、クレンジング時間1分)
⇒洗顔フォーム(1分,ぬるま湯)⇒化粧水(2回)⇒美容液(6滴)


このような感じです。にきびは、ラミューテを使用後1週間後に鼻の横に1つできました。今は治り、その後にきびはできていません。


お忙しい中、どうかよろしくお願い申し上げます。


このような形で返信しました。


この私の返信に対して、とってもご丁寧なアドバイスをいただきましたよ♪こちらです。↓↓↓

s様


こんにちは。ラ・ミューテお客様係のMです。
先日はスキンケアについてのご返信、誠にありがとうございました。
また、返信にお時間を頂戴いたしまして大変申し訳ございません。


まずはお肌のタイプが敏感肌そして乾燥肌とのこと、ご返信ありがとうございます。乾燥が進みすぎると、お肌が敏感になって傷つきやすくなり、その結果、肌トラブルを引き起こすという状態になってしまいます。


お使い頂いてしばらくするとニキビができてきたのは、インナードライ(お肌の奥底が乾燥している状態)がすすんでいた方に多い症状で、お肌の改善過程にみられる症状である場合が多くございます。


この時期(使い始め~2カ月)にあらわれやすい(実感しやすい)お肌の変化としまして、


・触り心地が柔らかくなる。
・しっとりとしてくる。
・トーンが少し明るくなる。


などがあげられますが、肌の保湿能・バリア機能が低下し、インナードライが進行していた方の場合、一時的に


・もとからあった吹き出物が増えてくる。
・痒みがでたり、軽減したりする。
・肌が固くなった気がする。
・白いプツプツが目立つ。


といった変化が表れることがございます。


白い吹き出物はでてきたり等の症状がでてくる理由は、洗いすぎない洗顔、そして化粧水でしっかりと水分を与える等の丁寧なお手入れを続けることで、新陳代謝が活発になり、お肌が溜めこんできた悪いものを放出しようとして起きるお肌の変化です。


これは、健やかでキレイな状態に生まれ変わっている証拠ですので、引き続き丁寧なお手入れを続けていただければと思います。


このお肌の変化は、1~2カ月ほどで自然となくなりますが、もし改善が見られなかったり、ご心配な時はすぐにご相談くださいませ。


また、万が一痛みが酷くなってひかないような場合は一度使用を中止して皮膚科に見て頂くことをお勧めいたします。

■お手入れ方法につきまして
s様のスキンケア方法を拝見し、ぜひ取り入れて頂きたいスキンケア方法をご案内させて頂きます。


◆洗顔方法について


◎洗顔は30秒以内(クレンジングも30秒以内)
クレンジング1分、洗顔1分とのこと、こちらの時間を短縮して洗顔を行ってくださいませ。


時間をかけて洗いすぎてしまいますと、お肌に必要な脂分も落としてしまうため、お肌が乾燥するだけでなく、乾燥によりお肌がこれ以上水分を逃してはいけない!とお肌を守ろうとし、皮脂が過剰に分泌され吹き出物などの原因となってしまいます。


◎洗顔の温度はお水に近いぬるま湯で!
洗顔の時のお湯の温度が高ければ高いほど、こちらも必要以上の脂分を落としてしまい、乾燥をひき起こします。冷たく感じるくらいのぬるま湯でさっと洗顔して頂くのがポイントです。


◎ごしごし洗いはNG!
洗顔は手がお顔につかないよう、お肌と手の間で泡を転がすようにして行ってください。ごしごし洗ってしまうとお肌の角質層を傷つけてしまい、こちらも乾燥や肌トラブルの原因となります。


◆メイクについて


化粧下地+リキッドファンデーション+おしろいのように厚塗り(重ね塗り)をすることで、毛穴が詰まってしまいます。お肌の状態が改善(インナードライ改善)するまで、


・化粧下地+パウダーファンデーション
・化粧下地+おしろい


がお勧めです。


リキッドファンデーションやクリームファンデーションはカバー力がありますが、その分お肌への負担も大きく、インナードライが進んでいた場合、皮脂の過剰分泌やニキビなどの肌トラブルを引き起こす原因となってしまいます。


お肌の改善がみられるまで、ファンデーションなどは薄くつけて頂くなど、お肌に負担の少ないメイクにしていただければと思います。


また、化粧パフ、洗顔ネットも清潔に保つことをオススメいたします。



◆保湿方法について


◎保湿はすべてハンドプレスで
ハンドプレスで保湿をすることで、手のひらの熱が顔全体に伝わることと、手のひらで圧力をかけることで、より多くの水分が皮膚にしみこみやすくなるため、手のひらを使った保湿をお勧めしております。


化粧水や美容液を手のひらに乗せゆっくりとお顔にハンドプレスでなじませていってください。


※擦って刷り込んだり叩いたりするのではなく、お顔を柔らかくプレスするようにしてあげてください。


乾燥が気になる部分には重ね付けがオススメです。


また、お肌に化粧水がしみこみ切らない状態で重ね付けをしてしまいますと、手についたままになってしまったり、お顔に保湿が行き届かない状態になってしまい、しっかりと保湿ができない状態になってしまいます。
そうならないためにもお肌に化粧水や美容液が馴染んでからもう一度重ね付けをするようにしてみてください。


◎使用量について
お肌が改善するまで、以下の使用量をオススメいたします。


化粧水:500円玉大を3回ほど重ね付け
美容液:10滴を2回ほどに分けてつけて頂き、乾燥が気になる部分は重ね付け
使用量が少な過ぎると、お肌の奥底の乾燥を改善することが難しくなってしまいます。

長々とご案内をさせて頂きましたが、ぜひこの方法をお試し頂きまして、お肌の変化を見守って頂けますと幸いでございます。
また、お肌に何か変化がございましたら、いつでもご相談くださいませ。


ラ・ミューテお客様係 M