ピュアアンドシルク

ピュア&シルクを実際に塗ってみましたが、私の場合はほうれい線が気になり始めたので、ほうれい線メインで塗ってみました。


私の肌は乾燥肌なので、いつも使っている化粧水は市販されているものなのですが、つけてもすぐに肌が吸い込んでいるような感じなんです。


化粧水では私の乾燥肌には太刀打ちできないのかということで、もちろん乳液なども塗っていたのですが、今度は塗った直後はいいのですが時間がたつにつれて肌がベトベトしている感じでした。


おそらく乾燥肌のため皮脂が過剰分泌している上に乳液があるのでベトベトした感じになっていたのだと思いますが、乳液を塗らなければカサカサすると、乳液を塗るとベトベトするしで毎日「どうすればほどよくもっちりした肌になるのだろう」と思っていました。



そこで、ほうれい線を解消するためのピュア&シルクでしたが、ほうれい線の部分に塗るとちょうどよい感じのしっとり具合で、ベトベト感はないですし、水分を吸い込んでカサカサになるということもなく、とても使い心地がよく、これ1本でいけるのではないかと思うほどでした。

ピュアアンドシルクは1本でいけるんじゃない!?


だけど、パンフレットにはピュア&シルクを使用したあとは化粧水をつけるようにと書かれてあったので、つけてはいますが、本当に1本でスキンケアができてしまっているのではないかというくらい、お肌はもちもちでしっとりしているので、とても気持ちよかったです。

ピュアアンドシルク 効果でお肌がもちもち

そして、肝心のほうれい線が薄くですができてしまっていたところを見てみると「ん?ちょっと腫れてるのかな?」というように最初は思いました。まだつけて数分しいかたっていないのですが、すでに肌がふっくらした感じでした。

かわったかも
(イメージ写真です。ごめんねさい。だけどピュアアンドシルクの効果はこんな印象です。)

「まさか、たった数分で変わるものなの?」

という感じで、とにかく付ける前とつけたあとでは、ふっくら感が全く違いました。

腫れているのかな?

と思ったのも、ほうれい線が目立ちにくくなっていたので、腫れているように感じたのですが、そうではなく、ほうれい線あたりがふっくらしたからでした。


肌はもちもち、ほうれい線は薄くなり、ちょっと嬉しいからお化粧してみようと思って化粧をしたのですが、

ファンデーションがのりやすい!!

いつもは乾燥肌なのでつけてもケバケバの毛が立っているような感じでしたし、化粧ノリもよくありませんでした。しかし、ピュア&シルクを塗って化粧をすることでとても化粧ノリが良いく、いつもより肌がピンと張った感じで化粧もとてもしやすかったです。


ほうれい線が使った初日に目立ちにくくなったので、もちろんこれから使っていこうと思っています。正直、いろいろなサイトを見ていても効果を感じられるのは30日後や90日後といった感じです。


こんないきなりピュアアンドシルクの効果を感じられることは期待していなかったのですが、ほうれい線が薄くもなりましたし、個人差があるのでもし、ほうれい線がいきなる薄くなるということがなくても、このピュア&シルクの使い心地はとても良いです。ハリが戻ったようにも思いますし、なによりモチモチ肌が持続します。

ピュアアンドシルク星四点2
ピュアアンドシルクピュアアンドシルク
特徴・キャンペーン情報コスパ効果使い心地成分の安心度
●定期購入で53%OFF
●全国送料無料・代行手数料無料
●60日間の返金保証
3.344.74.5
キャッチコピー
満足度
メーカーの
対応
合計平均獲得点数
4.7425.24.2
公式サイト_redランキングはこちら

※記事が役に立ちましたら応援のポチをお願いいたします。↓↓↓
コスメモニターの皆様もこのページへ来たらご協力の愛のポチを↓↓↓ほぼ強制!!(笑)


私には100点満点のピュアアンドシルク

関連ページ