エイジングリペア
女性3


さいたま市在住:ニコさん(30代)モニター体験
プラセンタコスメ【エイジングリペア】(その3)


エイジングリペアのニオイの試練について

画像の説明

昔、マグロから抽出されたという(エラスチン?)の入った高級化粧水を使用していた時があったんですが、そのあまりの生臭いニオイに「うっ」となりながら、ガマンしていたことがありました。

いや~もう、こんなの顔に塗りたぐってホントに効くの~!?って半信半疑になりながら使ってましたね。

1本5,000円以上もするので、
私的には効果は絶対効く継続してもらわなきゃ意味がないんですが、
あの時は22~3歳くらいの時だったから、若いうちからそんな無駄なことするなと、
過去に戻って自分に説教してやりたいですよ、ホント…はあ…(ため息)

画像の説明

エイジングリペアは、飲んだ後、特別不快感が込み上げてくる
ということはないんですが、うっかり飲む前に錠剤を濡らしてしまうと、
例の独特の強い動物の匂いが発生して、手に匂いがつきます。

画像の説明

でも、生命の維持に必要なアミノ酸が、豚プラセンタの296倍もあって
、めちゃくちゃ凝縮されているって言われたら、

飲まないわけがありません♪

自然と慣れていきます。

眩しすぎる若い子の肌!

画像の説明

そもそも、年をとって肌が衰えるということは、いろんな栄養素が不足していることも要因があるそうです。

若い時は体内の保水力も高いので、多少雑な食べ方をしてもそう影響は出ませんが、この年になって、日常的な食事だけでそれなりの栄養を補おうとするのは至難の業…。

1日働いてヘトヘトになると、もうなんにもしたくなくなります。そうすると、ついつい頼ってしまうジャンクフード。

もっと栄養素を考えた食事作りを心掛けてないと…って思うのですが、悪い見本です。

そんなことを反省しながらの、とある仕事帰り。

電車内での向かい合わせの女子高校生たちが、
何やら楽しそうに話しているので、
(あぁ…わたしにもこんな頃があったっけ…)

画像の説明

そう思いながら彼女たちの手を見て、
改めて、自分は歳をとったんだなと実感。

時代が時代なので、不審者と思われないように声をかけて、
手のモデルとして一緒に写真を撮ってもらえました^^)

画像の説明

私もエイジングリペアで少しでもみずみずしくなりたいです。

エイジングリペアで乾燥肌の改善?!

画像の説明

エイジングリペアの美容成分に、老化の要因である「水分保水力の現象」を防ぐための成分「ムコ多糖トリオ(ヒアルロン酸・デルマタン硫酸・コンドロイチン)」が入っています。

でも、これって、単体だけで摂ってもダメで、バランス良く摂取することが大事なんですね。

私は特に口周りの乾燥が激しくて気になっていたのですが、
そういえば、最近かさついていないんですよ。

飲み始めのころは、こんなに肌が荒れていましたが、↓↓↓

画像の説明

個人的な感覚的なところもありますが、
エイジングリペアを飲み始めてからはこんな感じ。
いかがでしょうか?(いずれもノーメイク)↓↓↓

画像の説明

手を当てると感触が伝わってくるのですが、
肌全体がしっとり、ふっくらしているんです。

肌のターンオーバーのサイクルや、ストレス度合いもあると思うのですが
、それでも、エイジングサプリを飲む前の肌質とはかなり変わってきました。

エイジングリペア様!・・・
う、うれしい…!
正直、こんなに結果出てくれるなんて!!!

化粧水と違って、顔だけじゃなく、
身体全体に効果が出ているっていのも感激です!

画像の説明【エイジングリペア】の公式サイトはこちら


エイジングリペアを体験する前の自分の肌の様子をまじまじと観察

シワシワだった私のヒザ。それがエイジングリペアのおかげで・・・

※記事が役に立ちましたら応援のポチをお願いいたします。↓↓↓
コスメモニターの皆様もこのページへ来たらご協力の愛のポチを↓↓↓ほぼ強制!!(笑)